ニュース

ニュース

「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインの売り上げの一部を寄付し、「かながわシープロジェクト」の事業や観光業振興の発展へ繋ぐ 10月4日 黒岩神奈川県知事を表敬訪問し、贈呈式を開催!

2019年10月04日

ニュースリリース

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月4日

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

 

 

 

「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインの売り上げの一部を寄付し、「かながわシープロジェクト」の事業や観光業振興の発展へ繋ぐ

10月4日 黒岩神奈川県知事を表敬訪問し、贈呈式を開催!

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長: カリン・ドラガン 以下当社)は、このたび神奈川県と昨年10月1日に締結した「かながわシープロジェクトに係る連携・協力に関する協定」に基づき、「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインの売上の一部を支援金として寄付するにあたり、支援金の目録贈呈式を開催しました。

「かながわシープロジェクト」は、マリンスポーツを柱に「Feel SHONAN」をキャッチフレーズとして、神奈川の海の魅力を発信することで、国内外から多くの観光客を神奈川の海に呼び込むためのプロジェクトです。当社の企業理念である「地域密着」に照らし、来訪者、居住者にとって魅力あるまちづくりの取組みを後押しするべく、「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインをご購入いただくことにより、その売上の一部が「かながわシープロジェクト」の活動に活かされるスキームとなっています。

当贈呈式では、当社の関東営業本部長 井上 豊(いのうえ ゆたか)より、「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインの支援金目録を贈呈し、神奈川県より黒岩 祐治(くろいわ ゆうじ)知事からは本活動に対する期待のお言葉と感謝状をいただきました。

今後も当社は地域のみなさまとともに歩んできた企業として、さまざまな活動を支援してまいります。

左:コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 関東営業本部長 井上 豊  

右:神奈川県知事 黒岩 祐治 様

 

■神奈川県知事 黒岩 祐治 様のコメント
「かながわシープロジェクトに係る連携・協力に関する協定」に基づき、「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインの売上の一部を支援金として寄付いただけることを、大変うれしく思っております。
これまでもコカ・コーラ ボトラーズジャパン㈱には「かながわシープロジェクト」の事業活動などにご協力をいただいています。

今後もコカ・コーラ ボトラーズジャパン㈱と連携し、「SHONAN」の魅力を高め、多くの人を神奈川の海に呼び込んでいきたいと考えています。


■コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 関東営業本部長 井上 豊のコメント

昨年10月の発売以来、「コカ・コーラ」スリムボトル 湘南デザインは大変ご好評をいただいており、沢山のみなさまにご愛飲いただきましたおかげで、本日こうして神奈川県さまへ支援金を寄付することができました。

神奈川県の観光や魅力発信に寄与する活動のためにご活用いただくことで、さらに魅力ある神奈川県への一助になれば幸いです。「地域密着」「顧客起点」を掲げる私たちコカ・コーラ ボトラーズジャパンは、今後も湘南をはじめとした、神奈川県の地域活性化を目指しながら、神奈川県と一緒に発展できるよう努めていきたいと考えます。
 

<参考資料>

【「かながわシープロジェクトに係る連携・協力に関する協定」 概要】

「かながわシープロジェクト」は、「Feel SHONAN」をキャッチフレーズとして、神奈川の海の魅力を発信することで、国内外から多くの観光客を神奈川の海に呼び込むためのプロジェクトです。

 

【かながわシープロジェクト】

神奈川の海の魅力を生かし、多くの観光客を呼び込む取組みです。「Feel SHONAN」をキャッチフレーズに、ヨットフェスティバルなどの海関係イベントの開催や、「Feel SHONAN」ウェブサイト・SNS(会員制交流サイト)の運営、クルージングツアーなど海からの景観を観光コンテンツとして活用した新たな観光(海洋ツーリズム)の展開などの取組みを進めています。

【製品概要】

「コカ・コーラ」スリムボトル 地域デザインは、旅を楽しくする特別なパッケージとして、これまでに全国で31種類を発売しています。2017年6月以降、コカ・コーラ ボトラーズジャパンエリア各地にあるシンボルや観光スポットなどをデザインし、それぞれの地域限定で発売。いずれの地域でも旅行中の食事やリフレッシュに、またお土産にぴったりのボトルとして人気を集めております。「コカ・コーラ」スリムボトルは、暗闇で触れただけで「コカ・コーラ」のボトルだとわかるほど特徴的な“コンツアーボトル”の輪郭を引き継ぎ、アルミニウム素材を使ってさらに進化させたプレミアムパッケージです。キンキンに冷たい感触が「コカ・コーラ」のおいしさや爽快感をさらに引き立て、格別な飲用体験をお届けします。デザイン性が高い点が特徴で、2015年7月の日本初上陸以来、全国各地の観光名所やシンボルを描いた地域デザインのほか、桜や花火、紅葉など季節に合わせたデザイン、2016年と2018年にはオリンピックとFIFAワールドカップの開催を記念したデザインを発売して、「コカ・コーラ」ファンから普段炭酸飲料を飲まれない方まで、多くの方に楽しんでいただきました。 

 

 

 

 

 

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください。