ニュース

ニュース

コカ・コーラ ボトラーズジャパン女子ホッケー部 コカ・コーラレッドスパークス「いきいき茨城ゆめ国体2019」ホッケー成年女子にて広島県代表として出場し、7年連続優勝の快挙達成!!

2019年10月02日

ニュースリリース

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月3日

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

 

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパン 女子ホッケー部 コカ・コーラレッドスパークス

「いきいき茨城ゆめ国体2019」ホッケー成年女子にて

 広島県代表として出場し、7年連続優勝の快挙達成!!

 

 コカ・コーラ ボトラーズジャパン(本社:東京都港区 代表取締役社長:カリン・ドラガン 以下当社)の女子ホッケー部 コカ·コーラレッドスパークスは、9月より茨城県にて開催している「いきいき茨城ゆめ国体2019」ホッケー成年女子に、広島県代表として出場し、2013年から7年連続の優勝を達成しましたのでお知らせ致します。

 

1996年より広島県のホッケー成年女子代表として国体に出場しているコカ・コーラレッドスパークスは、本国体において9月30日(月)から準々決勝、準決勝と順当に勝ち進み、本日、決勝戦「広島県対岐阜県」にて、持ち味のスピードと粘り強いプレーで果敢にゴールに挑み、1対0で見事に勝利する素晴らしい成績を収めました。

 

 当社は、カンパニースポーツである「コカ·コーラレッドスパークスラグビー部(男子)」と「コカ·コーラレッドスパークスホッケー部(女子)」を運営しており、両チームは試合を通して地域のみなさまに感動をお届けすることはもちろん、当社の企業理念である「地域密着」に照らし、スポーツクリニックを通じて青少年のカラダを動かす機会の創出、技術力の向上、安全性の高い指導法をお伝えしています。また地域のイベントへも積極的に参加し、明るく活気ある地域づくりと誰もが活動的で健康的に過ごせる社会づくりの一助を担っています。

 

 今後もコカ・コーラレッドスパークス選手が東京2020大会の日本代表メンバー入りを目指すなど、競技に集中できる環境を整え、日々の事業活動のみならず、その競技活動でも「地域密着」の企業理念のもとに取り組んでまいります。

 

■2019年10月2日(水)「いきいき茨城ゆめ国体2019」ホッケー成年女子 表彰式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください。