ニュース

ニュース

蒲島 熊本県知事を表敬訪問 熊本工場 新ライン完成と阿蘇を採水地とした 「い・ろ・は・す 天然水」の発売開始を報告!

2019年05月10日

ニュースリリース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月10日

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

 

 

蒲島 熊本県知事を表敬訪問

熊本工場 新ライン完成と阿蘇を採水地とした 「い・ろ・は・す 天然水」の発売開始を報告!

 

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパン(本社:東京都港区 代表取締役社長:カリン・ドラガン 以下当社)は、当社熊本工場(熊本県熊本市南区南高江)内に、新たにペットボトル製品のアセプティック(無菌充填)ラインを設置し、阿蘇を採水地とした「い・ろ・は・す 天然水」の製造をスタートさせました。今回の新ライン導入は、お客さまの嗜好が缶製品からペットボトル製品へ急速に進む中、市場ニーズに応えるべく、2020年までに当社内の製造工場に合計7ラインを段階的に設置していく計画に基づいたものです。

5月9日(木)には、当社熊本工場の新ライン完成を祝し、竣工式を執り行った後、当社執行役員 製造統括部長 西口洋一と熊本工場長の澁谷伸一、熊本・大分支社長の藤高恵志が熊本県庁を訪問し、蒲島郁夫熊本県知事へ「熊本工場新ラインの竣工」と「い・ろ・は・す 天然水の発売開始」をご報告しました。

報告会にて、当社熊本工場新ラインで製造されたばかりの「い・ろ・は・す 天然水」を試飲した蒲島知事からは、「熊本県のおいしい地下水の認知度が更に高まり、自然豊かな熊本のイメージアップにも繋がっていく」とお言葉をいただきました。

 

おいしい日本の天然水「い・ろ・は・す」は、これまで厳選された全国6ヵ所で採水し、厳しい品質管理を経てお届けしています。この度、新たに7ヵ所目の採水地として、“阿蘇”の天然水が加わり、5月27 日(月)より熊本県のほか、九州北部や中国地方で販売いたします。

 

 

「熊本県知事 表敬訪問」

日時:2019年5月9日(木)
会場:熊本県庁 本館5F 知事応接室(熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号)

 

左から 当社熊本工場長 澁谷 伸一、熊本・大分支社長 藤高 恵志、執行役員 製造統括部長 西口 洋一、熊本県知事 蒲島 郁夫様、くまモン様

 

 

「熊本工場 新製造ライン竣工式」

日時:2019年5月9日(木)
会場:コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 熊本工場(熊本県熊本市南区南高江)

 

起動式:テープカット

 

以上

 

 

 

<ご参考>

【熊本工場 新ライン概要】

名称    : ペットボトル飲料 無菌充填ライン(1号ライン)
所在地    : 熊本工場(熊本県熊本市南区南高江)
延べ床面積: 3,146㎡
生産能力 : 小型ペットボトル製品 900本、大型ペットボトル製品 300本(1分間の製造本数)
生産品目 : ナチュラルミネラルウォーター/フレーバーウォーター
建設期間 : 2018年9月着工~2019年3月完成

 

 

 

【製品概要】

製品名    : い・ろ・は・す 天然水
品 名    : ナチュラルミネラルウォーター
原材料名   : 水(鉱水)
栄養成分表示(100ml当たり):

パッケージ   :555ml PETボトル
メーカー希望小売価格(消費税別):120円
発売日   : 2019年5月27日(月)
販売エリア  : 九州・中国エリア
URL      : https://www.i-lohas.jp/ 
Twitter  : https://twitter.com/ILOHAS 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください