ニュース

ニュース

小型パッケージ製品などの価格改定に関するお知らせ
2022年10月1日出荷分より実施

2022年06月07日
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 最高経営責任者:カリン・ドラガン、以下 当社)は、2022年10月1日出荷分より小型パッケージ製品などの価格改定を実施させていただきます(一部製品除く)。

 

現在、原材料や資材、エネルギー価格の世界的な高騰等を背景に、事業活動にかかるコストは上昇傾向にあります。当社は、このような事業環境下においても製造・オペレーションの効率化や経費削減などに最大限に努めてまいりました。また、5月には業界に先駆け大型PETボトル製品の価格改定を実施させていただきました。しかしながら、このコスト上昇傾向は今後も継続することが見込まれ、事業への影響を企業努力のみで吸収することが困難な状況です。

 

当社はこのような状況を受け、5月の大型PETボトルの価格改定に続き、このたび、やむを得ず小型パッケージ製品などの価格改定を実施することといたしました。今後もみなさまに安全・安心で付加価値の高い製品とサービスの提供に努めてまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

1. 対象パッケージ

<清涼飲料水>小型パッケージ製品(PETボトル、ボトル缶)など ※一部製品除く

<アルコール飲料>缶製品 など ※一部製品除く

 

2. 改定率

メーカー希望小売価格を+6~18%改定

 

3. 改定日

2022年10月1日(土)*出荷ベース

 

4. 対象チャネル

全チャネル

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください。

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。