ニュース

ニュース

コカ・コーラレッドスパークスラグビー部 副島 亀里ララボウラティアナラが東京2020オリンピック ラグビー男子日本代表に内定

2021年06月23日
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

コカ・コーラ ボトラーズジャパン(本社:東京都港区 代表取締役社長:カリン・ドラガン 以下当社)は、コカ・コーラレッドスパークスラグビー部に所属する副島 亀里ララボウラティアナラが7月23日(金)に開幕する東京2020オリンピックのラグビー男子日本代表メンバーに内定したことをお知らせします。

 

ラグビー男子日本代表は7月26日(月)から初戦が始まります。東京2020オリンピックの大舞台で輝く選手にぜひご期待ください。

 

当社は、今後も内定した選手が東京2020オリンピック ラグビー男子日本代表メンバーとして競技に集中できる環境をサポートしてまいります。

 

【ラグビー男子日本代表内定メンバー】

副島 亀里ララボウラティアナラ (そえじま かめりららぼうらてぃあなら)

生年月日:1983年6月1日(38歳)

主な代表歴:リオデジャネイロ2016オリンピック 日本代表

好きな言葉(座右の銘):Hard work beats talent when talent does not work hard(努力をしない実力のある人は努力する人に負ける)

 

コカ・コーラは東京2020オリンピックのワールドワイドパートナーです。

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください。

 

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。