ニュース

ニュース

当社ラグビー部 活動終了のお知らせ

2021年04月30日
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

コカ・コーラ ボトラーズジャパン(本社:東京都港区 代表取締役社長:カリン・ドラガン 以下、当社)は、当社ラグビー部の活動を2021年末で終了することを決定し、一般社団法人ジャパンラグビートップリーグ(所在地:東京都港区 代表理事:太田 治 以下、JRTL)に対して、JRTLからの退会、および、JRTLが主管し2022年1月に開幕を予定する新リーグ(以下、新リーグ)への参入申請取り下げが受理されたことをお知らせいたします。

 

当社ラグビー部「コカ・コーラレッドスパークス」は1966年の創部以来、これまで地域と共に日本のラグビー文化の発展に努めてまいりました。2006年には日本ラグビーフットボール協会が主催するジャパンラグビートップリーグへの昇格を果たし、長らく国内のトップクラブとして活躍してきました。

 

事業環境の急速な変化の中、当社は中長期的な事業環境の変化に備えて成長基盤の確立を進めており、改革の取り組みを前倒しで実行しています。飲料ビジネスの維持・成長を原則とし、特化するため、あらゆる取り組みの見直しを図っております。

 

今般発表された新リーグへの参入に向け、体制を再度検討した結果、誠に残念ですが新リーグ参入を見送り、当社ラグビー部の活動を、本年末をもって終了することを決定いたしました。

 

当社ラグビー部員の今後については、適切なキャリアサポートを提供してまいります。また、地域社会や、ラグビー文化のさらなる発展に引き続き貢献してまいります。

 

これまで当社ラグビー部に対して、ご支援・ご声援を賜りましたすべてのみなさまに心より感謝申し上げます。

 

■コカ・コーラレッドスパークスの概要

チーム名:コカ・コーラレッドスパークス

チーム所在地:福岡県福岡市東区箱崎7丁目9-66

ホームグラウンド:さわやかスポーツ広場(福岡市東区香椎浜ふ頭1丁目2-2)

創設:1966年 

部長兼監督:向井 昭吾

ウェブサイト:https://club.ccbji.co.jp/ja/rugby/

 

■日本ラグビーフットボール協会 新リーグ関連情報

ウェブサイト:https://www.rugby-japan.jp/newleague/information


PDF版リリースはこちらをご覧ください。

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。