Together! for the Future

新型コロナウイルスにより被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、今この瞬間も、感染拡大防止に向けて、必死に取り組まれているみなさまに心より御礼申し上げます。

当社は、新型コロナウイルスの影響が続く中、消費者のみなさま、顧客、そして日常生活に必要不可欠な製品・サービスをご提供するために最前線に立つ従業員の安全と健康を確保していくことを最優先としております。困難な時期ではあるものの、すべての人にハッピーでさわやかなひとときをお届けすべく、新型コロナウイルスの影響がもたらす社会の変化、「withコロナ」に対応した価値の共有を推進し、安全・安心な製品の供給を継続すべく事業活動を行っております。

また、お取引先のみなさまのビジネスパートナーとして、ともに苦境を乗り越えるため、社員一丸となってサポートプランをご提供いたします。

サポートプラン

お取引カスタマーさま

・スーパーマーケット、ドラッグストア、量販店向け

① ケース販売

家庭内需要の高まりや買い物回数を減らしたいお客さまへ対応すべく、ケース販売のプランをご準備しております。店舗での品出し作業など、オペレーション負荷軽減にもつながります。

② 350ml 700ml PET販売

少人数世帯や一人で飲みきるのにちょうどよいサイズ(350ml/700ml PET)の品揃えも充実しています。

③ その他販売サポート

販売サポートとして、POPや各種プロモーションをご用意しておりますので、営業担当者までお問合せください。

・オンラインショップ向け

オンライン販売限定のラベルレス製品「綾鷹」「爽健美茶」「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」をご用意しております。製品容器からラベルをなくすことにより、分別の手間がかからず、新しい生活様式の変化に伴う家庭内需要の増加に対応いたします。

・食料品店、酒販店、飲食店向け

各種プログラムをご用意しておりますので、詳細は営業担当者までお問い合わせください。

消費者のみなさま

■製品寄贈

① 医療機関、フードバンクを通じた製品寄贈

当社は、新型コロナウイルスの影響に伴う地域社会の支援として、各自治体・地域の医師会およびフードバンクにコカ・コーラ社製品の無償提供を実施しました。詳しくはこちら

② 日本医師会を通じた「感染症指定医療機関」などへの清涼飲料の無償提供(コカ・コーラシステム)

コカ・コーラシステムは、新型コロナウイルス感染症への対応にあたられている医療従事者のみなさまを応援するため、医療機関などに対して清涼飲料約130万本を寄贈する「Refresh Japan」プログラムを開始しました。公益社団法人 日本医師会さまを通じ、2020年5月中旬より当社各セールスセンターから感染症指定医療機関へ配送しました。詳しくはこちら

■簡易フェイスシールドの無償提供(コカ・コーラシステム)

コカ・コーラシステムは、リサイクル PET素材を応用した簡易フェイスシールド約 11,000枚を製造し、公的団体を通じ全国の医療機関などへ寄贈を開始しました。また同時に、システム各社において対人接触が必要な日常業務などで活用する予定です。詳しくはこちら

■自動販売機への抗ウイルス・抗菌加工

当社では、お客さまが私たちの製品に安全、簡単、便利にアクセスできるよう、日々自動販売機の管理、メンテナンスを行っております。我々はこの重要なサービスの最前線に立ち、社会的な使命として引き続き取り組んでまいります。その取り組みの一環として、2020年6月中旬よりリケンテクノス株式会社が展開する抗ウイルス・抗菌フィルム「RIKEGUARD V(リケガードV)」を活用した、自動販売機の抗ウイルス・抗菌加工を開始しました。
詳しくはこちら

商品選択ボタン フィルム貼付イメージ

商品取り出し口(フラッパー)フィルム貼付イメージ

「SIAA」ステッカーイメージ

当社の取り組み

■新たな日常(“New Normal”)に対応した「新しい働き方」の導入

在宅勤務、時差出勤や交通機関のオフピークでの通勤、オンライン商談などの推進、その他パーテーションを使ったソーシャルディスタンス対策など、感染拡大防止に向けた取り組みを実施しています。詳しくはこちら

■新たな自転車通勤制度を策定

従業員の心身の健康維持・増進を支援し、通勤時のストレスを軽減するため社内規定を改定し、従業員の自転車通勤を推進しています。また、混雑した電車・バス等の公共交通機関に代わり、自転車通勤を選択できるようにすることで、新型コロナウイルス感染のリスクを低減します。詳しくはこちら

■「Sawayakaウォーク2020」の実施

歩いた歩数と目標達成率が1日および1週間単位で表示される自社開発の当社オリジナルアプリを社員に付与しているスマートフォンに配信し、適度な運動であるウォーキングを促すことができる「Sawayaka ウォーク2020」を実施しました。詳しくはこちら

■新型コロナウイルスワクチン接種時の勤怠について

混雑する時間帯を避けるなど、ワクチン接種を希望する従業員が時間を柔軟に確保できるよう、就業時間内であっても受けることを認め、その時間については就業免除といたします。また、ワクチン接種当日に副反応による体調不良が発生し、就業が困難な場合は、接種当日を特別有給休暇とすることが可能、翌日以降に体調不良が認められた場合は、原則として特別有給休暇を1日取得可能としています。詳しくはこちら

■「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の導入

社用スマートフォンを貸与している約1万7,000人の全社員を対象に、厚生労働省が推奨する「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を導入しました。詳しくはこちら

■社内メッセージリレーの実施

社内イントラネットやコミュニケーションツール“Yammer“を活用し、38都府県/350以上の拠点で働く仲間をつなぐ「メッセージリレー」を実施しています。詳しくはこちら

政府・自治体からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策情報(企業支援関連)

新型コロナウイルスの感染拡大ができるだけ早期に収束することを願うとともに、これからも「すべての人にハッピーなひとときをお届けし、価値を創造する」というミッションのもと、みなさんと力を合わせて進んでまいります。