COMMERCIAL

新ブランドのマーケットシェア拡大と
自分自身の成長に
確かな手応えを実感

COSTA 市場開発部
COSTA市場開発三課

Takuro Y.

2015年入社。前職のオフィス機器業界から心機一転、入社後はリテール・フードの営業からキャリアスタート。現在は「コスタ コーヒー」プロジェクトの一員。妻・息子とのんびり過ごすのが至福のひととき。

Question 1

仕事内容を教えてください

マーケットシェア拡大を目指し、新たなコーヒーブランドの法人営業を担当

当社はヨーロッパ最大級のコーヒーブランド「コスタ コーヒー」を2020年から取り扱い、国内での市場開拓を進めています。この新ブランドのマーケットシェア拡大を目指し、私は大手飲食チェーンを中心とした法人への営業を担当しています。「コスタ コーヒー」を取り扱うことで、お得意さまの課題解決につながる提案を常に心掛けており、高品質なコーヒーであることを強みとしたセールス活動を行うことで、新規のお客さまとの契約だけでなく、既存のお得意さまからの発注も増加しています。ブランド認知の高まりに伴い、販路拡大に手応えを感じています。

Question 2

仕事のやりがいを教えてください

社内外でのたくさんの出会いが自分の成長につながる

「コスタ コーヒー」に関わる今の仕事は、時に部署を横断することが求められます。同じお得意さまを持つ清涼飲料の営業担当者と情報を共有して営業活動に取り組むなど、横のつながりもぐっと増えたように思います。日本コカ・コーラと連携するなど、たくさんの社員と出会い、ともに協力し合える機会があります。価値観は十人十色なので、接点の数だけ新たな気づきがあり、私を成長させてくれます。

Question 3

入社してよかったことは?

心の豊かさと仕事のパフォーマンスにつながる、柔軟な勤務スタイル

当社はワーク・ライフ・バランスを重視した働き方も推進しています。近年はスーパーフレックスが導入され、さらにフレキシブルな勤務が可能に。上司が「プライベートの充実が心の豊かさを生む」と常々話していましたが、その言葉の通り、心身の充実が仕事のパフォーマンス向上にもつながっているように思います。当面の目標は「コスタ コーヒー」のマーケットシェア拡大ですが、もう一つの目標として、部署のメンバーが心の豊かさを感じながら仕事に取り組める職場づくりにも積極的に関わっていきたいと考えています。

Question 4

応募者へのメッセージ

柔軟な勤務スタイルで
時間を効率よく使える

近年の働き方の変化を通して、私は業務時間内で最大の成果を出すためのスケジューリングを意識するようになりました。営業部門では直行直帰が推奨されているので、業務効率化が図れています。また、スーパーフレックスや在宅勤務も導入されているため、時間の有効活用が出来ています。