コーポレートブログ

コーポレートブログ

自動販売機がしゃべる? 購入ボタンを押すと、「それにしたの?ふんふん…うん!このドリンクは絶対おいしいよ!」

2022年1月21日

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパンが展開する自動販売機には、ご当地キャラクターや観光名称のロゴなどで機器を外装する「ラッピング自販機」や売上の一部を社会貢献団体などの活動支援金として寄付する「寄付型自販機(支援自販機)」など、様々な種類があります。
自動販売機での購買体験を通してエンターテイメントを提供するために誕生したのが、「しゃべる自動販売機」です。サファリリゾート姫路セントラルパーク(兵庫県姫路市)では、アニメ「天地創造デザイン部」とタイアップした自動販売機が展開されています(※)

アニメ「天地創造デザイン部」は、各動画サイトで好評配信中の“笑って学べる生き物創造お仕事コメディ”。天地を創造した万能の神(クライアント)が、地上の生き物を造ることが面倒になり下請けの天地創造社に依頼、神様との連絡役である天使や、デザイナー・エンジニアたちが日々模索、奮闘しながら生き物たちを生み出す過程を描いています。

こちらの自動販売機、購入ボタンを押すと、「天地創造デザイン部」に登場するキャラクターの声で自動販売機が”しゃべり”ます。

ボタンを押すと流れる音声は、この自動販売機のためにアニメのキャラクターを演じる豪華声優陣が特別に録音したもの。全10種類のオリジナルボイスがランダムに流れるので、どのキャラクターの声を聴くことができるのかは、押してみてからのお楽しみ。
オリジナルボイスの例がこちら。

下田(CV:榎木淳弥)「天啓です!!新たなドリンクの誕生ですね!おいしいですよ〜!」
木村(CV:梅原裕一郎)「それにしたの?ふんふん…うん!このドリンクは絶対おいしいよ!」
水島(CV:諏訪部順一)「ふう〜…息抜きの一杯ほど美味いものはないよな?」
冥戸(CV:大空直美)「ほんとはこの飲み物に触角をつけられたら良かったんだけど…」
海原(CV:竹内良太)「ラッコくん、君のご飯はこっち!これは僕たちの飲み物だよ!そんなカワイイ顔してもダメ!」

さらに、この自動販売機の側面には、コアラや鹿などアニメに登場する生き物に関するトリビアが散りばめられており、見て楽しむ仕掛けも施されています。

アニメ「天地創造デザイン部」とタイアップした自動販売機は、サファリリゾート姫路セントラルパークのワクワクゾーン ジェットコースター乗り場付近にあります。飲料を購入の際は、ぜひこの自動販売機をご利用ください。

※2022年3月末まで展開
※自動販売機利用時間帯は、サファリリゾート姫路セントラルパークの営業時間に準じます。
※ご利用にはサファリリゾート姫路セントラルパークの入場料が必要となります。

【アニメ「天地創造デザイン部」について】
笑って学べる生き物創造お仕事コメディアニメ「天地創造デザイン部」は、Amazon Prime Video/dTVほかにて好評配信中!
■TVアニメ「天地創造デザイン部」公式サイト:https://tendebu.jp
■TVアニメ「天地創造デザイン部」公式Twitter:@tendebu_PR
■TVアニメ「天地創造デザイン部」本PV URL:https://youtu.be/a3hsD6PH2gE
ⓒ蛇蔵&鈴木ツタ・たら子・講談社/天地創造デザイン部製作委員会

関連記事