CORPORATE

これだけの規模の組織を
自らの手で守るミッションに
使命感とやりがいがある

ビジネスシステム統括部
セキュリティーサービス部 サイバーディフェンス課

Keisuke N.

2021年入社。前職ではセキュリティ関連ソフトウエアの販売などに携わり、ITシステムの運用や保守を担っていた。入社後はその経験を活かすべく、サイバーディフェンス課に所属。オフの過ごし方は大好きなゲームとフットサル。

Question 1

仕事内容を教えてください

世界中のサイバー攻撃から、当社を守る役割

近年のデジタル化とともに、情報の改ざんや漏洩などを目的とした、世界中からのサイバー攻撃を防ぐサイバーセキュリティの重要性が高まっています。サイバーディフェンス課は当社全体のサイバーセキュリティを担うポジションです。私はセキュリティソフトの運用・保守などを通じて、サイバー攻撃の監視、攻撃時の対応を行うほか、ソフトの検証、新機能の導入といった業務も担当しています。当社は世界的なブランド製品を取り扱い、社員数は約1万6千人という大規模な組織です。そのセキュリティの一翼を担う使命感が、日々のモチベーションになっています。

Question 2

仕事のやりがいを教えてください

大きな組織だから得られる知識と経験がある

現在は、人的・物理的対策も含めた、当社のセキュリティ全体に関して担当しています。前職とは異なるセキュリティ領域のため、業務を進めていく中で学ぶことが多いです。また、他の部署の社員と連携することで、視野の広がりや新たな発見、気づきがあり、自分とは異なった考え方や経験したことのない職種の仕事内容など未知の世界を知る面白さも日々感じています。当社は飲料業界のリーディングカンパニー。そのセキュリティを担うからこそ得られる知識と経験があります。自分自身の成長に手応えを感じる瞬間がたくさんあることも、仕事のやりがいのひとつです。

Question 3

チームの雰囲気を教えてください

在宅勤務でも活発なコミュニケーションを

新型コロナウイルスの影響もあり、入社時から原則として在宅勤務でした。チームのメンバーと直接顔を会わせることはありませんが、チャットや電話などで日常的に連絡を取り合っています。入社前はこの業務に対して黙々と作業を進めるイメージを持っていたので、メンバーとコミュニケーションを取り合いながら、同じ目標に向かって一丸となれる部署の雰囲気に、良い意味でのギャップを感じています。上司とは週に一度、雑談を含め何でも話せる機会があるので、在宅勤務でも、部署の動きや仕事の進捗状況などを、きちんと共有できていると思います。

Question 4

応募者へのメッセージ

自分が成長していきたい方向へ
チャレンジできる環境がある

今後は当社全体のサイバーセキュリティの方針を決めるような仕事にチャレンジしたいですね。この会社だからこそ得られる経験があると思いますし、それがやりがいや自信の成長にもつながるはずです。