Career Development

キャリア開発・研修制度

Development Trainings

さまざまな経験を経て、成長する

当社では、社員のさまざまなキャリアステージに合わせた能力開発をサポートする研修プログラムや、キャリアプラン作成の機会を準備しています。 研修・教育の仕組みとして全社横断型の「階層別教育」と各部門での業務遂行に必要なスキル・知識を学ぶ「専門的教育」があります。ここでは全社横断型の「階層別教育」の内容をご紹介します。

研修・教育体系図

キャリア形成ためのプログラム

フォローアップ研修

入社した年度の終わりに社会人としての1年を振り返ることで成長を実感し、目指すキャリアを設定する。     

3年目研修

3年間の業務経験の共有や自分自身の成長を確認する場をもち、次の成長に向けてのアクションと今後のキャリアプランを構築する。

キャリアデザイン研修

人生のひとつの節目である30歳、40歳、50歳になった時点で、一度立ち止まってこれまでの経験の棚卸を行い、将来に向けた長期的な目標を立てる機会。モチベーション向上を図り、社員の自己実現を支援する。

次世代リーダーを育成するプログラム

セルフセレクト研修

ひとつ上の役割へのステップアップを目指すチャレンジ精神の高い社員に対して、今後求められる必要スキルや知識を学んでもらう「公募型」の研修。次の「管理職」、次の「一般職最上位職」、次の「一般職第2等級職」を目指す3階層で実施。

選抜研修

 会社の次世代を担うリーダー候補者たちに対して実施する「指名型」の選抜研修。将来的に対し会社をリードしてもらうために必要な高度なスキル、知識を学ぶ。

海外研修

 ・将来の活躍を期待する若手社員に海外のコカ・コーラシステム(ザ・コカ・コーラカンパニー、海外のコカ・コーラボトラー)の戦略や業務を学んだり、海外のマーケットに触れることで見聞を広げて、今後の業務の質を上げてもらう研修。

自ら学ぶ姿勢を応援するプログラム

通信教育プログラム「Knowledge Mall」

教材型プログラム

 ビジネスから教養まで幅広いカテゴリーの200以上のコースを準備。優秀修了すると教材費は全額還付。

eラーニング

自身のパソコンやスマホでいつでもどこでも受講できる幅広いカテゴリー194コースが定額で受け放題。

オンライン英会話

48レッスンの英語eラーニングでまずは事前に知識を高め、そのあと12回のネイティブ講師とのオンライン英会話。優秀修了すると受講費用は全額還付。

資格取得補助金

 会社が指定した資格を取得した場合に取得にかかった費用をサポートするもの。「資格取得受講料補助金」と「奨学金」の2種類があります。