PEOPLE
08

営業本部
チャネル企画統括部
営業企画担当

深田 優

新卒入社

2014年入社

データを分析し、課題解決へ導くサポート役。
お得意さまにも、営業社員にも頼られる存在に。

営業社員をお得意さまだと捉えコミュニケーションを綿密に

現在、担当されている仕事の内容を教えてください。

カテゴリーマネジメント企画部で、営業社員のサポートを担当しています。さまざまな提案の根拠となるデータを抽出・分析して提案の方向性を決めるほか、お得意さまの棚割(売り場のどの場所にどの製品をどれだけ陳列するかを提案すること)の作成を通して売り場づくりに貢献するなど、営業社員とともにお得意さまの飲料売り場の売上アップに貢献することが私のミッションです。

地元に貢献できる仕事がしたい

入社の経緯・理由について教えてください。

もともと就活中は地元志向があり、地元の地方銀行などにもエントリーしました。内定をいただいた金融機関もあったのですが、目に見えないお金や金融商品を商材にするより、自分が愛着や誇りを持てるモノを扱う仕事に携わりたいと思うようになりました。そんな時、幼い頃から大好きだったコカ・コーラ社製品や、そのブランド力に惹かれ、入社を志望しました。

「深田さんに任せてよかった」が何よりの励み

仕事のやりがい、面白さを教えてください。

飲料売場作りを当社に任せてもらえるかどうかは、売上にも大きく影響します。当社が棚割主幹※である場合、これまでの販売実績などをベースに資料を作成し、お得意さまと棚割について会議を行います。飲料売り場に試食コーナーを設け、当社製品を使ったレシピの実演販売を行ったり、ポスターやPOPを提案したりと、売り場全体を見据えた、競合他社にはない提案を行うことは常に心掛けています。

売り場のレスポンスは数字にはっきりと出ますので、提案後に想定通り、時にはそれ以上の成果となった時はうれしいです。「深田さんに任せてよかった」というお得意さまからの言葉は何より励みになります。

※棚割主幹:リーダーシップをもってその売り場の棚割提案を行っていくこと

女性が働きやすい環境で女性らしく活躍したい

職場の雰囲気や働きやすさについて教えてください。

ここ数年で女性社員がぐっと増え、職場が華やかになったかもしれません(笑)。出産されても育児休暇制度を活用して現場復帰した女性社員が私の周りにたくさんいますし、近年は、これまで以上にさまざまな部署で女性社員が活躍していますので、私も女性ならではの視点を活かしながら社会に貢献していきたいと思います。

お得意さまにも、社員にも頼られる存在へ

これからの目標を教えてください。

会社として、各エリアがそれぞれの強みを活かし合うことで、提案レベルの底上げができるようにしていきたいです。個人的には、お得意さまにも、営業社員にも、「深田さんなら」と信頼される存在になることが、今の私の目標です。

ONE DAY

SCHEDULE

9:00

出社

メールチェック
当日の業務内容確認

10:00

営業社員と打ち合わせ

次回商談日程や作成する資料、データなどの依頼を受ける

11:00

各お得意さまの飲料実績、商談資料などを作成

12:00

同僚と一緒に食堂で昼食

13:00

営業社員の商談に同行

15:00

帰社前に店舗の売り場をリサーチ

16:00

帰社

資料作成

18:00

退社

CAREER

PROFILE

2014年4月~2014年12月

所属:広島中央支店 マーチャンダイジング
担当しているスーパーを訪問し、その店舗でお客さまが手にとっていただけるような売り場づくりや、売り場獲得に取り組む。

2015年1月~現在

所属:カテゴリーマネージメント企画部カテゴリーマネージメント企画1課
営業担当者とともに、担当しているカスタマーの飲料カテゴリーの売上拡大を通じて当社のシェア拡大を目指す。 市場やカスタマーの販売分析を行い、セリングストーリーや会議資料を作成。

Prev
柴代 健太
Next
星川 晴奈