PEOPLE
05

営業本部
東京ベンディング営業統括部
自動販売機部門営業担当

大島 拓海

新卒入社

2014年入社

製品を売るのは、自分自身を売りこむということ
「飲料のプロフェッショナル」に成長したい。

新たなコカ・コーラファンを獲得するために

現在、担当されている仕事の内容を教えてください。

当社の自動販売機を設置していただいているお得意さまの売上拡大、満足度向上のための提案や、新たな自動販売機設置先の開拓をしています。お得意さまを定期訪問し、設置場所のニーズに沿ったラインナップが揃っているか、お得意さまが望むような利益を出せているかなど、自動販売機が「あるべき姿」になっているかを確認しています。

売上1.5倍の成功体験が今の礎に

これまでの仕事の中で入社して良かったと思うエピソードを教えてください。

入社2年目に、既存の得意先である総合レジャー施設でさらなる売り上げ拡大のチャンスがあると気づき、自動販売機の商品ラインナップの変更や、販売実績が芳しくない自動販売機の移設、自動販売機の活性化を目的とした販促活動などを実施しました。その結果、売り上げは1.5倍に増え、ご担当者さまから非常に感謝されました。私の名前を覚えていただけるきっかけにもなり、このときの成功体験が仕事の自信になっています。

「コカ・コーラさん」から「大島さん」へ

お得意さまとのコミュニケーションで大事にしていることを教えてください。

製品を売るということは、自分自身を売りこむことだと思っています。自分を知っていただくことは簡単ではありませんが、まずはお得意さまをよく知ることが信頼構築の第一歩です。 とにかく、お得意さまの声をしっかりと聞くこと。真摯に耳を傾けることで、お得意さまの関心事や課題が見えてきます。それらを踏まえた的確な提案を行い実績を出すことを繰り返すことで、「コカ・コーラさん」から、「大島さん」と名前で呼んでいただけるようになってきたと考えています。

目指すは「飲料のプロ」

これからの目標を教えてください。

私の目標は、「飲料のプロ」になることです。自社はもちろん競合他社の情報もインプットし、自動販売機のサービスに関わる課題解決のみならず、飲料に関するあらゆる課題に対しても提案をおこない、お得意さま・お客さまにハッピーとさわやかさを提供していきたいと常々考えています。また将来は、法人営業を担当し、当社の代表として企業と取引をする達成感や、自己成長を味わいたいです。

ONE DAY

SCHEDULE

9:00

出社

朝ミーティング
メールチェック
当日の業務内容の確認
前日までの実績の確認

10:00

商談資料作成、確認し出発

12:00

昼食

13:00

お得意さまへの訪問及び商談

新製品案内。販売実績を共有
お得意さまの状況や競合他社に関する情報収集

16:30

内勤作業

帰社。持ち帰った宿題の確認
日報の作成、社内報告

18:00

退社

ジムでトレーニング

CAREER

PROFILE

2014年4月~2014年12月

所属:ベンディング板橋支店 役職:営業サポート
【ベンディングビジネスの基礎を学ぶ】 マネジャーフォロー、ルートフォロー

2015年1月~2017年12月

所属:ベンディング板橋支店 役職:営業マネジャー
【担当エリア内の売上アップ】 カスタマーの問題解決(既存機改善、新規獲得、飲料の総合提案)

2018年1月~現在

所属:ベンディング佐賀町支店 役職:営業マネジャー
【担当エリア内の売上アップ】 カスタマーの問題解決(既存機改善、新規獲得、飲料の総合提案)

Prev
秋丸 聖也
Next
山本 亜矢