このたび、新型コロナウイルスの国内感染拡大を受け、感染拡大防止のため、当面の間工場見学を休止させていただきます。
ご予約を頂いておりましたお客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご了承を賜りますようお願い申し上げます。
尚、見学再開につきましては、日程が決まり次第、当社ホームページでお知らせいたします。

※3月21日開催予定の「Let's Enjoy in エコラ館」についても中止とさせていただきます。

Let's Enjoy 外国語で環境 in エコラ館

『外国語』×『環境』
今、子どもたちに伝えたいテーマを、楽しい外国語プログラムで学ぼう!

身近な環境問題を、外国語を交えたワークショップで体感する人気のキッズイベント「Let s Enjoy 外国語で環境 in エコラ館」が、今年も開催されることになりました!昨年は工場見学と空き容器やレジ袋などを使ったワークショップで「水の大切さ」、「ゴミの分別と再利用」、「レジ袋削減の必要性」などを伝えるプログラムを展開しました。現在、イベントの仕掛人であるコカ・コーラ ボトラーズジャパンと京都外国語大学の大学生の皆さんで、「子どもたちがワクワクできるプログラム」を鋭意企画中! 今年も充実のプログラムになること必至です。

これからグローバルに活躍していく子どもたちにとって、環境について考え、今日から環境に優しい行動をできるような、“心に残る体験イベント”をご用意する予定です。たくさんの小学生、保護者の皆さんのご参加をお待ちしております!

【2019年 イベントレポート】

  • イベントの様子

    まずは自己紹介から。

  • イベントの様子

    クイズに挑戦。日常的に使用する水の量は?

  • イベントの様子

    劇を交えて、飲み物容器の分別を体験!

  • イベントの様子

    オリジナルエコバックでレジ袋削減を。

昨年も約90名の皆さんにご参加いただいたこのイベントでは、飲み物の作り方を学ぶことのできる工場見学に加えて、大学生たちによる趣向を凝らした劇やクイズ、アクティビティなどが行われました。英語を使った自己紹介で緊張していた子どもたちも、大学生の皆さんのリードで、どんどん打ち解け、活発に発言できるように。「これはこっちじゃない?」と協力しあってゴミの分別に取り組み、資源の再利用について学びました。

「環境についていろいろ知ることができてよかった!」
「いろいろな国の言葉を知ることができて面白かった!」
そんな子どもたちの声が響いていた終了後の会場。今年も、子どもたちの活発な声、生き生きとした笑顔が見られるイベントにしたいと考えております。
ぜひ、お楽しみに。
内容: 当日は京都外国語大学の学生さんのご協力のもと、①②を体験します。
①工場見学
②外国語で環境学習
日時: 2020年3月21日(土)
1回目 10:00~12:00(9:45より受付開始)
2回目 13:30~15:30(13:15より受付開始)
場所: コカ・コーラ ボトラーズジャパン京都工場
(京都工場:https://www.ccbji.co.jp/plant/kyoto.php
対象: 小学生のお子さまとその保護者
※1グループ5名様まで
※中学・高校生の方はご参加頂けませんので、ご了承ください。
定員: 各回50名 (応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
参加費: 無料(会場までの交通費は各自でご負担ください)
応募方法: 下記ボタンよりお申し込み下さい
募集締切: 2020年3月6日(金)17:00まで
主催: コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社
共催: 株式会社京都放送(KBS京都)
後援: 京都府教育委員会、久御山町教育委員会
協力: 京都外国語大学